ステキなお城・古城ホテルふぁいる

旅好きそらが見つけたとっておきお城・古城ホテルリンク集。
HOMEオランダ観光レストラン&カフェプチホテル・B&Bふぁいる旅-ヨーロッパCONTACTLINK
プチホテル・B&Bふぁいる
お城ホテルふぁいる
短期滞在アパートメントに泊まる




 ドイツのお城(シュロス)ホテル

グリム童話などから想像できる通り、ドイツはお城の宝庫です。日本でえらく有名な ノイシュバンシュタイン城から、現在も家族で住む小さなお城まで… 数えだしたらきりがありません。

ドイツ語でお城は「Schloss(シュロス)」と呼ばれ、 お城をホテルやホテル・レストランに改装したシュロスホテルもあちこちにあります。 シュロスホテルも有名なホテルチェーン会社が経営し、豪華な5つ星となっているような ホテルから、家族経営の小さなシュロスホテルまで…さまざまです。こちらのページでは、 ドイツの有名な歴史シュロスホテル、家族経営の小さなシュロスホテルをご紹介していきます。

なお、お城ホテルは通常広大な森や敷地内にありますので、車でないとたどり着けないことが 多いです(想像できるかと思いますが…)。公共機関を使ってたどり着ける場合は、 その旨を記載しておきますが、何も書いてない場合は、公共機関で到着するのは難しいとご理解ください。

また、ヨーロッパのどのお城にも言えることですが、お城のベッドルーム、といっても、お城の建物内にお部屋が ある場合と、お城の敷地内にお部屋がある場合とあります。どうしてもお城の建物内のお部屋を…と いう方は、必ず予約時に部屋の位置をご確認ください。


↑こちらは管理人そらがお勧めしているオランダの会社のWEB予約サイト(日本語可)です。 オランダのホテル予約代行会社なのでオランダ・ベルギーをはじめとしたヨーロッパが強い!という特徴があります。 多くのヨーロッパのお城ホテルの予約もこちらでできます。支払いは現地で精算、というシステムが気に入って私も よく使っています。よろしければこちらもチェックしてみてくださいませ。 予約が完了したら、英語またはドイツ語のホテル予約コンファメーションのページをコピーしてお持ちすることをお薦めします。

このHPでは現在、実際にこのHPでお勧めしているホテルを見て予約&宿泊された方の感想をお待ちしております。皆さんの感想は、今後このHPを利用される方にとって参考になると思います。よろしくお願いします!また、リンク切れがありましたら、是非ご一報くださいませ。
メールはこちらから→




  Relexa Schlosshotel Cecilienhof

relexa Schlosshotel Cecilienhof Potsdam
Neuer Garten, 14469 Potsdam
Telephone +49(0)331-3705-0
Fax +49(0)331-3705-221

1945年7月から8月にかけて、トルーマン、チャーチル、スターリンの3者が集まり、ポツダム会談がされた歴史的建物。 1914年-1917年にかけて建築されたホーエンツォレルン家の最後のお城です。第一次世界大戦敗北後、ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世が 亡命してホーエンツォレルン家のドイツ支配に幕を閉じた後も、1945年2月までここに一家の子孫が住んでいました。 現在は、Relexaホテル・チェーングループのひとつ、4つ星ホテルとして誰でもこの歴史的建造物に滞在することが 可能です。ポツダム市内ですが、市内の主な見どころ、駅とは少し離れているので、純粋にこの歴史ホテルに 泊まりたい、美しい広大な庭園を散策しながらのんびりしたい、という人向け。お値段も一泊一室朝食込みで 180ユーロ程で泊まれます。こちらの Booking予約サイト で日本語・英語情報も確認できます。子供も12歳まで無料で泊まれるので、 子連れファミリーにもうれしいお城です。






  Parkhotel Wasserburg Anholt

Parkhotel Wasserburg Anholt
Brune Gastronomie GmbH
Klever Strasse - 46419 Isselburg-Anholt
Tel.:+49(0)2874 4590
Fax:+49(0)2874 4035

以前より 「オランダ・テーマ別週末旅行のホテルリスト」 でご紹介している、 オランダの国境をほんの数キロほどドイツ側に超えたところにあるお城ホテル。本当に大きな歴史あるお城で お城の半分はミュージアムとして一般公開、お城の半分をホテルとして開放しています。お城の周りには 湖のような大きな壕、そして42ヘクタールにも及び広大な敷地(ゴルフ場もあり)…と、まさにおとぎ話に出てきそうな 感じ。女の子だったらプリンセス気分を存分に味わえそう…。部屋そのものは、「貴族の部屋」というよりもむしろ可愛らしい ヨーロッパのホテルのお部屋、という感じですが、お値段もかなり控えめで、一泊一部屋150ユーロ程で泊まれます(朝食込み)。 ドイツ語のウェブサイトはちょっと難しい…という方は、こちらの Booking予約サイト で日本語・英語情報も確認できます。 6歳未満の子供は無料なので、子供連れにもやさしく、プリンセスに憧れる女の子を連れていってあげようかな、という気分に なりますネ。こちらのホテルは電車&バスにて到達可能です。






  Schloss Hotel Lembeck

Schloss Lembeck
Hotel & Restaurant GmbH & Co. KG
Schloss 1 - 46286 Dorsten-Lembeck
Tel. +49(0)2369 -7213
Fax. +49(0)2369 - 7283

上記のParkhotel Wasserburg Anholtから西に50キロ、デュッセルドルフから北に80キロ弱のところに位置する広大な ホーエ・マルク自然公園の中にあるシュロス・ホテル。こちらも壕に囲まれた優雅なお城です。こちらはどこかの ホテル・チェーン・グループには属しておらず、素朴なお城ホテル経営となっています(2010年現在)。お部屋は 全部で17部屋。どの部屋もまったく違うスタイルとなっていますが、人々が想像する「お城のお部屋」という 雰囲気が溢れていて、魅力的です。そしてなんといってもお値段がさらに魅力的!!で、一泊朝食込みで 90ユーロから…最高でも150ユーロで宿泊できてしまいます。ファミリー向けの部屋もあって、一人追加するたびに 追加料金は20ユーロ。つまり家族4人で泊まっても200ユーロ未満で宿泊できます。まさに…「私は庶民で、高い宿泊料金は出せないけど、 お城に泊まってみたい!!」という人にうってつけ。問題は、ドイツ語のウェブサイトしかない…ということでしょうか。 泊まってみたい方は、どうぞドイツ語と格闘してウェブサイト www.schlosshotel-lembeck.deの 予約フォーム欄 を完成して送付してみてください。




Copyright (C) そらのおらんだ通信
All Rights Reserved.