プチホテル・B&Bふぁいる

旅好きそらが見つけたとっておきプチホテル・B&Bリンク集。
HOMEオランダ観光レストラン&カフェプチホテル・B&Bふぁいる旅-ヨーロッパPROFILECONTACTLINK
ホテル予約の注意点
オランダ
ベルギー
英国・イギリス
フランス
スペイン
ドイツ
イタリア
オーストリア




 英国・イギリス(コッツウォルズ周辺)のホテル

コッツウォルズ地方のB&Bは、泊まってみたい素敵なところがたくさん!!さあ、ステキな英国のホテルを求めて、あなたも旅をしてみませんか?

ブラッドフォード
オンエイボンの町並み

 英国ホテル・B&Bの注意点

英国のB&Bのキャンセルポリシーはなかなか厳しく、3週間前以降になるとキャンセル費用が発生してくることがよくあります。 コッツウォルズ地方のキャンセルポリシーは、特に厳しいようで、宿泊施設予約と同時に一泊分の支払い、キャンセルしても 一泊分のこの支払は戻ってこない、ということも普通です。 また、支払いをクレジットカードで行うと、チャージが5%(3%)上乗せ(カード手数料分)になる場合もありますので、 予約時・または精算時に支払い方法をきちんと確認しておくに越したことはありません。

英国では各宿泊施設が子連れ歓迎か受け入れ不可かをポリシーとして取り入れているようです。「(○○歳以下は)ダメ」と書いてあるので、分かりやすいといえば 分かりやすいのですが、子連れの場合は宿泊を決める前に自分たちが「歓迎」されるのかどうかを確認しましょう。

また、日本人は他国の人と比べると、旅行の計画を立てるのがかなり遅めなようです。 たとえば夏休みの予定は、早ければ前年の秋に、遅くても年明けには開始する、というのがこちらの人のペース。そのため、 世界中から観光客が集まるコッツウォルズのような人気観光地域のB&Bはかなり初期に埋まってしまいます。 素敵な宿に泊まりたい!と思われる方は、1年前から旅行プランを立てても早すぎることはない、ということを肝に銘じて 宿さがしを開始してくださいね。


↑こちらは管理人そらがよく使っているオランダの会社のWEB予約サイト(日本語・予約ページは英語)です。大都市・観光都市については一ツ星から5ツ星のホテルまで程よく揃ってます。予約手数料、サイトへの支払いが一切発生せず、支払いは現地についてからホテルで行えるので安心です。また写真・ホテルへの行き方が丁寧に掲載されているのも便利。

このHPでは現在、実際にこのHPでお勧めしているホテルを見て予約&宿泊された方の感想をお待ちしております。皆さんの感想は、今後このHPを利用される方にとって参考になると思います。よろしくお願いします!また、リンク切れがありましたら、是非ご一報くださいませ。
メールはこちらから→


 バースのホテル (Bath)

世界遺産に登録されている街、バース。ローマ時代に作られた浴場、ジョージアンスタイルの 傑作ロイヤル・クレッセントなど見どころはたくさん。魅力的なホテル、B&Bもたくさんあって、 どこに泊まればいいか迷うところ。

バースの街並み

バースのホテル・B&Bの検索は「バースのホテル・B&B検索」で検索・予約できます。 空き室があって宿泊可能なホテル・B&Bのみを検索できるので便利です。写真やレビューなど情報がたくさん載っているのでイメージが沸きやすいかと思います。

  Bath Paradise House Hotel

86-88 Holloway, Bath BA2 4PX
Tel: +44 (0)1225 317723
Fax: +44 (0)1225 482005

駅から町の中心とは反対側に向って500MほどいったところにあるB&B。駅も中心街も近いのに…緑溢れる広大なガーデン、そして ステキなおうち、お部屋。あーため息。部屋は一泊£65から£170まで、と予算に合わせて選ぶことが可能です。

  Leighton House

139 Wells Road, Bath BA2 3AL
Tel: +44 (0) 1225 314769

丘の上に建つステキな邸宅。庭もとても美しく優雅な休日が過ごせること間違いなし。部屋はどれも温かい雰囲気で溢れる。街を眺望できるスーペリアルームもあり。 週末は2連泊より受付。ツインが£70-£75。朝食はフルブレックファスト、コンチネンタルなど個人の好みで選べる。街から徒歩15分ほど。完全禁煙。

  The Ayrlington

24/25 Pulteney Road, Bath BA2 4EZ
Tel: +44 (0) 1225 425495
Fax: +44 (0) 1225 469029

英国ツーリズム・カウンシルからゴールドアワードを受賞しているこのホテル。部屋はどれも大きさ、装飾が違うけれど、どの部屋も 少しアジアの雰囲気を取り入れた美しいイングリッシュスタイルで纏っていてため息が出てしまいます(WEBでほぼすべての部屋の写真を確認できます)。フルイングリッシュブレックファスト込みで、一番小さい部屋ツインが£75〜。一番高い部屋デラックスが£125〜。外観もお庭もステキ。日本語サイトも少しだけあります。



 ブラッド・フォード・オン・エイボン(バース近郊)のホテル

英国らしさ溢れる小さな町に滞在してみたい…でも、車がない!そんな方にお勧めするのが、 このブラッド・フォード・オン・エイボン。バースから電車で20分ほどのところに位置するこの町は コッツウォルズ特有のクリーム色のコッツウォルズ石の家々が連なるかわいらしい町です。町の中心には 有名なティーハウスもあり、クリームティーをはじめとする伝統的な英国菓子を楽しむことが できます。


ブラッドフォードオンエイボンの旅行記はこちらから → 英国クリスマス2006旅行記


  Priory Steps

Newtown - Bradford-on-Avon - Wiltshire BA15 1NQ
Tel: + 44 (0)1225 862230
Fax: +44 (0)1225 866248

町の中心から坂を上ったところにあるB&B。B&Bの隣には、別棟があり、そちらではアパートを レンタルすることもできます。B&Bはどの部屋もきれいに装飾され、英国らしさが溢れています。 朝食ルームもゴージャス。ホストもとても親切です。アパートはキッチン&リビングルーム、大きな バスルーム、そして小さなベッドルームがついています。一泊80ポンド程。アパートは 3泊以上から受付。

アパートのリビング


 コッツウォルズのホテル (Cotswolds)

日本でもとても人気の高い地域なので、ここでどうこう説明する必要はないかもしれません。 かわいらしい小さな町・村が点々とするこの地域は、車がないとスムーズな観光はできないかもしれませんが、 でも、車がなくても、いくつかの町はバスを使って訪れることができます。

英語のガイドブックによると、のんびりフットパスを歩いたり、自転車で近くの村を散策するのがこの地の本当の魅力を知る方法だそうで たくさんのウォーキングツアーや自転車ツアーが用意されています。あちこちの町・村を転々と回らず、 1か所に数日滞在してのんびりと過ごすのもひとつのコッツウォルズを堪能する旅かもしれません。


コッツウォルズのホテル・B&Bの検索は

「コッツウォルズのホテル・B&B検索」

で検索・予約できます。 空き室があって宿泊可能なホテル・B&Bのみを検索できるので便利です。写真やレビューなど情報がたくさん載っているのでイメージが沸きやすいかと思います。

こちらでは、公共交通機関を使っていけるB&B・ホテルのみ紹介しています。


  Bramley House

6 Aston Road, Chipping Campden, Gloucestershire GL55 6HR
Tel: +44 (0)1386 840066
Mob: +44 (0)7855 760113

こちらもチッピング・カムデンのB&B。町の中心街より少し歩くけれども、コッツウォルズの風景を堪能できる美しい庭があって 英国の田舎の滞在を楽しめる。朝食はローカルで調達したオーガニック・フル・イングリッシュブレックファストが堪能できる。 部屋も白とチェックが基調の英国風でステキ。なんといってもホストが素晴らしい、とTripadvisorでは、コメント者ほぼすべてが 大絶賛。トイレ・シャワー付で一人£55から。二人で£63から。


  Old Station House

Old Stationhouse, Broadway, Worcestershire WR12 7DF
Tel: +44 (0)1386 852659
Mob:

日本人にも大人気のブロードウェイにあるB&B。ブロードウェイも数ルートのバスが走っており、交通機関を使って いくことが可能。このB&Bは、町の中心から10分ほど、その昔、汽車が走っていたころ、駅長さんの家だったという建物 をB&Bにしている。町の中心からは10分ほどだが、コッツウォルズの自然を堪能できるところに位置しているので、 イギリスの田舎をのんびり楽しみたい人にお勧め。部屋は6部屋。部屋の大きさによって値段も違う。だいたい £80くらい。週末は2泊以上が原則。細かい予約ルールはHPにあるので、きちんと読んでから予約したい(HPからオンラインブッキング も可能です)。


  The Oliver Branch Guest House

78 High Street, Broadway, Worcestershire WR12 7AJ Tel: +44 (0) 1386 853440
Mob:

こちらもブロードウェイのB&B。ブロードウェイの中心に位置する便利なB&B。 日本人にもとても人気あるのか?朝食の日本語メニューも置いてあるのだそう。 外観も、中のラウンジも、部屋も、どれもとてもステキでここに滞在するだけで コッツウォルズの思い出は楽しいものになりそう。週末は2泊以上が原則。 一泊シングル£48から。ダブルで£78から。



 ストラトフォード・アポン・エイヴォンのホテル (Stratford-upon-Avon)

シェイクスピアが生まれた町として有名なこのストラトフォード・アポン・エイヴォンはいつも観光客でいっぱい。チューダー朝の 建物やシェイクスピアの劇など見どころはたくさんある。


  Adelphi Guest House

39 Grove Road, Stratford-Upon-Avon CV37 6PB
Tel: +44 (0)1789 204469
Mob:

駅からすぐ近くの便利なところに位置するB&B。アンティークで飾られた部屋、家はもちろんステキ。でも、 このB&Bの特筆すべき点はなんといっても朝食。フルイングリッシュブレックファスト以外にもチョイスがたくさんあって 前もって何を食べるか決めておかないと、その場で決めるのに迷ってしまいそう…。しかもどれも ビオ製品やアワード獲得製品を使っていて、美味。一泊一人£30から£45(時期による)。クレジットカードの支払いは5%追加。


  Virginia Lodge

12 Evesham Place, Stratford-upon-Avon CV37 6HT
Tel: +44 (0)1789 292157
Fax: +44 (0)1789 292157

町の中心まで5分、と便利なところに位置するB&B。部屋はローラ・アシュレイルームやカントリールームなど…どれも可愛らしい花柄 リネンやレースで一杯で、ロマンチックな女性ならうっとりのお部屋(男性にはちと辛い?)。朝食はもちろんフルイングリッシュブレックファスト がこれまたステキにコーディネートされたダイニングルームで食べられる。一人一泊£22-£28。冬にはディスカウントもある。 クレジットカードでの支払いは3.25%上乗せになるので注意。



Copyright (C) そらのおらんだ通信
All Rights Reserved.