ドイツのホテル

ドイツ・ベルリンのホテル

約30年前のベルリンの壁崩壊・その後のドイツ統一でドイツの首都になって以来、常に進化し続ける街。 とにかくその進化のスピードは、他のヨーロッパとは比べ物にならない。そして 「お金がなくてもやりたいことができる・楽しめる」街は、 物価が安く、エネルギッシュな雰囲気を求めて、世界中の若者がベルリンに集結している。 残念ながらここ10年で物価は上昇中で、以前のように超お得なお値段のホテルやアパートの数は激減してしまったのだが、 それでもまだまだロンドンやパリに比べると物価安し!新しい見どころ・ショッピングセンター…等見どころ、遊びどころも ゾクゾク揃っているので楽しい旅行が望める。

上記のBOOKING.COMはオランダのホテル予約代行会社なのでオランダ・ベルギーをはじめとしたヨーロッパの都市が強い! という特徴があります。 週末やシーズンオフには激安プライスも出ているので、よろしければこちらもチェックしてみてくださいませ。 予約に一切手数料はかからず、支払いはホテルで精算、というシステムが気に入って私はよく使ってます。

このHPでは現在、実際にこのHPでお勧めしているホテルを見て予約&宿泊された方の感想をお待ちしております。 皆さんの感想は、今後このHPを利用される方にとって参考になると思います。よろしくお願いします!また、リンク切れがありましたら、是非ご一報くださいませ。

B&Bは大変忙しい業務なのでいくら繁栄していても「辞めて休暇を取りたい!」と思えばヨーロッパ人は簡単に業務をストップしてしまいます。 繁栄したら絶対にやめられない日本人とはまったく違います。ですのでリンク切れもありうること、ご理解ください。

メールはこちらから→

目次


ベルリンのホテル (Berlin Hotels)

1990年の統一ドイツ後、統一ドイツの首都となったベルリン。早いもので、もうベルリンの壁が壊れてから30年弱。 首都移転、真っ二つに割れていた町の再建、と現在もまだあちこちで 工事が続けられており、いつ出かけても新しい何かに出会えるのも魅力的。

 ベルリンのホテルの検索・予約はこちらから→ 「ベルリンのホテル検索」

値段と地図を合わせ見ながら調べると便利です。写真もたくさんついているのでイメージが沸きやすいかと思います。

 ベルリンの旅行記はこちらから → ドイツ・ベルリン滞在一週間 2009

Pension Columbus

Meinekestr. 5, Charlottenburg-Wilmersdorf, 10719 Berlin, Germany
TEL +49 30 881 50 61

古き良きヨーロッパ…ベルリンにもまだ残ってます。そうよ、そうよ、こんなところに泊りたいの、私の希望を叶えてくれるクラシックな雰囲気を兼ね備えた 昔ながらのペンション。場所も西ベルリンの一等地に位置しており、それでいてお値段も一泊ひとり45ユーロ~(バス・トイレ共用シングル)、 68ユーロ~(シャワー・トイレ付シングル)とこれまた昔ながらのお値段を提供してくれるのもうれしい。朝食のお部屋も食事も豪華で それだけでもうれしい一日を迎えられるのは確実。ともかくクラシック・スタイルを求める方はぜひココへ!!

(ホテルのレビューやドイツ語以外での予約はこちらから → Pension Columbus

Heckers Hotel

Grolmanstrasse 35 10623 Berlin
TEL +49 30 88 90 0

ベルリンの巨大都市化に伴い、大手ホテルが軒並み進出し、個人経営のホテルの割合がどんどん少なくなってきたベルリン。 そのベルリンにおいて、50年以上の歴史を持つ個人経営のデザイナーズホテルがこちら。ともかく場所がよく西ベルリンの繁華街であった にぎやかなクアフュルステンダム通りのすぐ脇に入ったところにあり、ショッピングに観光に忙しい観光客にとってはありがたいところに あるホテル。リピーター率が多いというのも納得で一度こんな便利なところに泊ってしまったら別のところに移るのはなかなか難しそうです。 お値段も時期によっては格安で泊まれるのも魅力的。閑散期の料金は一泊一室85ユーロほど。

(ホテルのレビューはこちらから → Heckers Hotel Berlin

The Circus

Hostel Adress: Weinbergsweg 1a, 10119 Berlin
Hotel Adress: Rosenthalerstr. 1, 10119 Berlin
Tel: +49 . (0)30 . 2000 39 39

ベルリンを代表するベルリンらしいホステル。ホステルでは、以前から「個室」「アパートメント」などいろんなルームタイプを 提供してきましたが、2008年、静かさを求めるより高い年齢層向けに、地下鉄を挟んだ向かい側に「完全ホテル」もOPENしました。

ともかくこのホステルは、「安い=汚い」という常識を覆すヒップなホステルで、綺麗、明るい、おしゃれ、グッドサービス、 美味しいバイオ朝食(別料金)、と驚くことばかり。たくさんのツアーも用意されているので、 お友達を作りたい一人旅行者、皆でワイワイ騒いで楽しみたい若者はホステルへ、家族連れ・二人の時間を楽しみたいカップルさんは ホテルへ。まさにお金がなくてもあっても楽しめるホステル&ホテルです。 場所はミッテ地区のど真ん中で、地下鉄の目の前という好立地。新しいミッテを楽しみたいという人、ベルリンをじっくり回ってみたい という人、どなたにもお薦め!!

ホステルは8人部屋一人19ユーロから、個室ダブル(共同トイレ&バス)一人28ユーロから、個室ダブル (バスルーム付)一部屋70ユーロから、アパートメント一部屋85ユーロから。ホテルは部屋のサイズ・タイプによって違い80ユーロ~110ユーロ。 尚、ホステルの旅行者は英語圏(オージー・アメリカ・ニュージーランド人)の人が多いとのこと。彼らは元気にまくし立ててしゃべる国民柄なので 英語が多少うるさいかもしれません。

Hotel Garni Askanischer Hof

Kurfurstendamm 53, D-10707 Berlin
Tel: +49 (0)30 - 8818033 / 8034
Fax. +49 (0)30 - 8817206

建築ラッシュで新しいホテルも続々OPENしているベルリン。当然ベルリンでのホテルの主流は「デザイナーズホテル」で、 モダンなホテルが多いのですが、ここでご紹介したいのはやはり私好みの古き良きヨーロッパの雰囲気溢れるクラシック系ホテルです。 カーブを描いた高い天井にシャンデリア、どの部屋も美しいクラシックデザインで纏められています。場所も、旧西ベルリンの繁華街 Kurfurstendammに位置し、便利&安心です。一泊シングルが105ユーロから、ダブルが117ユーロから。全16室。